日本語用論学会

自然災害で被災された会員の会費・参加費免除について

日本語用論学会では、激甚災害およびこれに準ずる災害で被害に遭われた会員の皆様に対し、お申し出いただいたくことにより、当該年度の「年会費」ならびに「年次大会参加費」を免除させていただきます。(すでに会費納入がお済みの場合、次年度の会費に充当することも可能です。)

会費・学会参加費免除 申請先(メール、郵送、電話のいずれも可、まずはご連絡いただけましたら手続きの詳細をご連絡させていただきます。)

       日本語用論学会事務局
       〒448-8542
       愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1
       愛知教育大学 北野浩章研究室内
            E-mail: secretary (at) pragmatics.gr.jp
 

会長

滝浦真人

TOP